FC2ブログ

秋SONG特集

11/12(木)16:00〜16:30
MUSIC BLVD.〜音楽大通り〜 002
2015.11.12(THU) 16:00-16:30
<秋SONG特集>
01 Billy Joel / Just The Way You Are 素顔のままで
『9月1日に必ず聴く僕にとっての秋SONGの定盤』
1977年に発売され、グラミー賞で「SONGS OF THE YEAR」「RECORD OF THE YEAR」を受賞
プロデューサーのPhil Ramoneは、1975年 
ポール サイモン Still Crazy After All These Years〜時の流れに〜 でも「ALBUM OF THE YEAR」を受賞。
1979年には、Billy Joel 52 nd Street で「ALBUM OF THE YEAR」を受賞
この曲のサウンドは、1975年発表された10cc / I’m Not In Love の幻想的なコーラスワークを参考にしている。

02 Diane Birch / Nothing But A Miracle
『ファッションセンス抜群な 若くして本格派女性SSW』
歌声はキャロル キング、ロバータ フラックのような本格派
1983年生まれ、この曲が2009なので当時25.6歳。
魅力的なのは声だけでなくモデルのようなルックスとそのファッションセンス!
彼女の好きなデザイナーが
Ann Demeulemeester(アン ドゥムルメステール)、Dries Van Noten(ドリス ヴァン ノッテン)
Christophe Lemaire(クリストフ ルメール):エルメスのデザイナーを退任、ユニクロとコラボ。

03  B.O.B feat.Bruno Marz / Nothing On You (4:30) 
『今や世界No.1のメロディーメーカー Buruno Marz の出世作』
この曲もMVがファッションセンスに溢れた作品。
洋楽ファンならずともご存知Buruno Marz 2010年この曲を機にブレイク。
   

04 Gilbert O’Sullivan / Clair 
『日常の何気ない風景を “おしゃれな秋”に感じさせてくれる曲』
<ここで、メールがどいてますので、紹介させていただきます。>

05 10cc / I’m Not In Love

コメント

非公開コメント