FC2ブログ

映画音楽特集

MUSIC BLVD. 〜音楽大通り〜 #006  Dec.,10.2015 (THU)

今回のテーマは“映画音楽特集”となっていますが、いつもとはちょっと趣がかわりまして、
映画の紹介がメインになります。

 今年は、マッドマックス、ジェラシック・ワールド、ミッション・インポッシブル、
アベンジャーズ、ファンタスティック 4、と人気シリーズ最新作が目白押しでしたが、
この12月、大豊作の年を締めくくるにふさわしい、超大作そろい踏みでございます。

 その映画史上に燦然と輝く歴史的シリーズ、今回は、その3作品を紹介していきます。
1つは、「STARWARSエピソード7 “フォースの覚醒“」
そして「007シリーズ 第24作 “SPECTOR”」
さらに、あの”ROCKY”がスクリーンに帰ってきます。
タイトルは「クリード〜チャンプを継ぐ男〜」
ROCKYのライバル、アポロ・クリードの息子の物語。
この作品は、世代を超えた新たなシリーズの幕開けです。

12/18公開の「STARWARえピソード7 フォースの覚醒」、
12/4から公開されてます007シリーズ最新作「SPECTOR」
12/23公開のROCKYシリーズの新章「クリード〜チャンプを継ぐ男〜」





01 STAR WAR Main Title / John Williams,London Symphony Orchestra

STARWARSシリーズは1977年の1作から38年、前作から10年ぶりの
新作「STARWARS エピソード7 “フォースの覚醒”」は 映画シリーズ7作目です。
ここでおさらい、
1 『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999年公開/3D版:2012年公開・いずれも実写)
2 『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』(2002年公開・実写)
3 『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』(2008年公開・3DCGアニメ)
4 『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005年公開・実写)
5 『Rogue One: A Star Wars Story(仮)』(2016年公開予定[5])
6 『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977年公開/特別篇:1997年5/25公開、1978年6/24先行日本公開)
7 『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』(1980年公開/特別篇:1997年公開・いずれも実写)
8 『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(1983年公開/特別篇:1997年公開・いずれも実写) 
※2004年までの旧邦副題:『ジェダイの復讐』
9 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(エピソード7、2015年12月18日公開予定・実写[3])
10 スター・ウォーズ エピソード8(仮)(2017年公開予定[5])
11 スピンオフ作品(2018年公開予定[5])
スター・ウォーズ エピソード9(仮)(2019年公開予定[5])

02 MOBY / James Bond Theme(Moby’s Re-Version)
1963年「007ドクター・ノオ」からシリーズ24話 最新作「SPECTOR」まで52年、半世紀にも及ぶシリーズ。
そのなかでも、今作の力の入りようも過去最高。
制作費は2億4500万ドル[6][7]から3億ドル[8][9]で、『007』シリーズでの史上最高額である。
また148分という上映時間は、007 カジノ・ロワイヤル(2006年)の144分を上回る、シリーズ史上最長の上映時間となった。これは、本当に楽しみですね。

因みに、僕は1999年シリーズ第19作「World Is Not Enogh」をLONDOMのピカデリーサーカスの映画館で観ました。オープニングがテムズ川でのチェイスでロンドンタワー、セントポール寺院など名所が次々に映し出され、臨場感満点でした。ボンドガールのソフィー・マルソーも僕の世代だと、
ラ・ブームで一世風靡しましたので、そんなあたりも楽しめました。

主題歌も話題のひとつです。
ゴールド・フィンガー,ダイヤモンドは永遠に,ムーンレイカーのシャーリー・バッシー、
美しき獲物たちのDURAN DURAN、Die Another DayのMADONNA、前作SKY FALLのADELE、そして
今作SPECTORのSam Smithと話題曲、名曲ばかりですが、僕は個人的に、カーリー・サイモンのNobody Does It Betterが好きです。

03 Paul McCartney & WINGS / Live And Let Die 死ぬのは奴らだ
『1973年公開シリーズ第8作“死ぬのは奴らだ”主題歌』
04 Sheena Easton / For Your Eyes Only
『1981年公開シリーズ第12作“ユア・アイズ・オンリー”主題歌』
05 Sam Smith / Waiting’s On The Wall
『最新作“SPECTOR“主題歌』

06 ROCKY FANFARE
最後に紹介するのは、シルベスタスタローンがROCKYに扮して登場する、「クリード〜チャンプを継ぐ男〜」ピンときた方もいるかと思いますが、ROCKYのライバルであり親友でもあるアポロ・クリード、その息子の物語。
ROCKYシリーズは1976年1作目が公開され、2006年の「ROCKY THE FINAL」で完結していますが、これは世代を超えた新たなシリーズの幕開けです。このシリーズも40年近く続いています。
 僕はスタローンムービー世代ですので、エクスペンダブルズシリーズも大好きですが、この映画も
見逃せません。

06 SURVIVOR / EYE OF THE TIGER
『ロッキー3からの大ヒット曲、これはテンション上がります』 
ここで、メールがどいてますので、紹介させていただきます。

次回は「年末パーティソング特集」です。あなたが好きな ”パーティーソング” を是非教えて下さい。
FAX番号が、099−214-3737
メールは city@friendsfm.co.jp です。お待ちしております。

07 Maynard Ferguson / Gonna Fly Now(Theme From Rocky)

『佐藤朋生のMUSICB BLVD.』”映画音楽”特集如何だったでしょうか?

12/18公開の「STARWAR エピソード7 フォースの覚醒」、
12/4から公開されてます007シリーズ最新作「SPECTOR」
12/23公開のROCKYシリーズの新章「クリード〜チャンプを継ぐ男〜」

紹介させていただきました。

次回、12/17(木)16:00〜16:30 ”パーティーソング特集”です。
あなたのお気に入りのパーティーソング教えてください。


コメント

非公開コメント